« 世の中、そういう風にできている。 | トップページ | いつでも演劇少年に戻らせてくれる街 »

2012年6月21日 (木)

仰向けの幸せ~大阪に行ってきます。

いろいろご心配かけました。網膜剥離の手術から復帰し、何とか日常を過ごしています。今ではあの退屈な入院生活が懐かしい。生きていくのはこんなに面倒だったのね。8泊9日の間に溜りに溜まった事務仕事の嵐、嵐、嵐、見参!!……フフフ、判る人は少ないだろうなぁ、いいのさ、それで。子供心に圧倒的にライオン丸より嵐だったもんね。シルバー仮面よりミラーマンよりアイアンキングだったもんね。ヤマトよりアルカディア号だったし、大草原の小さな家より西部二人組だった…うーん、懐かしすぎて思わず筆が3分ぐらい止まりやしたよ。早ぇとこアニメ銀魂始まらないかなぁ…今はかろうじて仮面ライダーWと名探偵モンクのDVDでつないでやすよ。にしても、医者から「仰向けに寝てよし」の許しが出たときは嬉しかった。術後のタブーとして、これが最大の難関でした。いいねぇ大の字ってやつは。名古屋公演の初日にオペでしたから、実際の舞台を見ていなくて、明日からの劇場入りが何とも楽しみです。復帰して2週間、ちゃんと仕切りなおして稽古しまくりました。金曜からのウイングフィールド6ステージ、よろしくお願いいたしやす。早朝からトラック運転するぐらいに回復してはいるのですが、月曜の楽日だけはまたまた仲間に任せて早退です。久々なのに短信ですいません。よければ劇場でお会いしましょうがっこう。岐阜市に実在するんですよ、島小学校は。どうも今日は懐古思考だなぁ…死亡フラグでないことを祈ろう。え? 脂肪フラグ? いいねえ、それ。

|

« 世の中、そういう風にできている。 | トップページ | いつでも演劇少年に戻らせてくれる街 »

生活のつぼやき」カテゴリの記事