« そろそろ脱いでもいいかしら… | トップページ | ムラキ&アカネ両女史に惚れ直し »

2013年6月11日 (火)

だからぁ…月光仮面とは無関係でぇ…

あれれ? 知らぬ間に6月になってますか? 全くの遅い更新

野郎ですいません。新作「月光カノン」も怒涛の稽古の末、既

に初の三重公演を無事に終了しております。このブログで宣伝

できずにすいません。特にお世話になりっぱなしだった三重県

文化会館のMさんやIさん。佃&平塚の両氏を招いてのアフタ

ーアドリブ文士劇イベントで、半ば強引に用意してもらった消

えモノ小道具「津名物うなぎ丼」。美味しかったなぁ。舞台上

それこそアドリブでお礼を言うつもりだったのに、すっかり緊

張して、失念してました。本当にお世話になりました。4都市

巡業の今年、一番大きな劇場の三重文が終わり、今週末はいよ

いよ、一気にミニマム空間の大阪・ウイングフィールドです。

客演さんの多さもあるけど、何より舞台が3分の1になるので

いつもに比べ入念に稽古を積んでいます。って、もう明日、ト

ラック積み込みだけどね。そしてウイングでのプレビュー公演

いわゆる公開ゲネプロの6月14日はウチのとっても永遠の恩

人、胡・中島陸郎さんの命日に当たりますねん。14年目? 

いわゆる15回忌かな? もともと本番は決して見ず、決まっ

てゲネをこっそり見て下さっていた中島さん。きっと久しぶり

に客席の最後列辺りに座っていてくれると思います。イアクの

横山さんを招いてのアフタートーク(日曜のマチネ後)もよろ

しくね。さてさて、以前からお約束していた、これまた恒例の

「遅ればせながらの観劇回顧」です。もう6月ですが…まあ、

さらっと行きましょう。今年は全然観劇の数が少なく、来年は

出来な可能性もあるので…ではでは、今年はベスト5です。

① 楽天団プロデュース「ウインドミルベイビー」

② ピンク地底人「明日を落としても」

③ 維新派「夕顔のはなしろきゆふぐれ」

④ 南河内万歳一座×トリプル3「あらし」

⑤ B級遊撃隊「さらば、行きずりの人よ」

⑤ 新国立・深津演出の「温室」

…って具合です。5位が同点で計6作品です。これ以外にもた

くさん候補があったんですが、これ以降、同点が続くので、思

い切ってここまで。既に懐かしさがあふれてきますね、芝居っ

て。よし、これでやっと、昨年の手帳を片づけられます。大阪

でも僕は炊飯男に徹して、楽しい旅をお手伝いしたいと思いま

す。ではまた。

|

« そろそろ脱いでもいいかしら… | トップページ | ムラキ&アカネ両女史に惚れ直し »

生活のつぼやき」カテゴリの記事