生活の中のRPG

2011年2月 1日 (火)

一月遅れのアケオメ! 懸賞クイズ付き!

新年おめでとうございます。って、もう2月ですが……「金色カノジョ…」の全4ステージ、無事終了しました。千秋楽の芝居をモニターで観てて(いつも楽日は外出するのが伝統的な慣わしなので、これでもまだ真面目(?)な方なのね)思わず「あ、ココってこうすりゃ良かった…」に2つも気付く有様(だから嫌なんだよね…後悔しても2度と戻せないからさ…)でしたが、まあ、ナントカ幕を下ろしました。多くのご観劇、感謝感謝です。僕個人への差し入れも焼酎やビールを中心にいろいろ頂き、これから美味しく頂戴いたします。きっと次の作品つくりの糧になってくれることでしょう。僕の住んでいるところは、岐阜県美濃地方の中では特に雪が降りやすい地域で、いわゆる伊吹下ろしって奴(北西から山を越えて吹く冷気ね)のせいで、今も日陰は残雪がどっちゃり残ってます。今年は子供との恒例の雪合戦も3回やった。それ専用の雨合羽風のコートも買ったしね。もちろん黒だけど…。てなわけで、ココで唐突な謎解きクイズです。これは前の大雪の時の僕の実体験によるものですが…「深い雪が残る日、どうしてもJR岐阜駅近くのコインパークに車を停めなくてはいけなかった僕は、一日上限700円のいつもの場所に向かいました。駐車場は約30センチの積雪で白一色だったんだけど、たまたま少し前に出庫した場所があって、その轍(わだち)を信じて無事に駐車を完了しました。で、浜松での大学の講義を終えて再びJR岐阜駅に。まだまだ道は所々凍っていて、固まった残雪も多く、歩くのもママならない感じでパーキングに向かった僕は、既にこの時点で、とある予感がしていました。そして駐車場を一瞥した僕は、迷う事無く、精算機ではなく自分の車に向かい車の扉を開け「雪かき用のちりとり」を取り出し、とある作業をしました。さてその作業とはなんだったでしょうか? ちなみに車に積もった雪は大したことなく、ワイパーだけで運転が可能、タイヤ周りも駐車時に比べれば積雪が少なく、移動には何の支障もなかったのに、です」。いかがでしょう? 僕の周りの正解率は27%ってトコロです。コインパークを使ったことが無い人には少し難しいかも…ってのが、実は大きなヒントだね。見事一番で正解の方には、何かささやかなプレゼントを差し上げますぜ。応募は僕の個人メール(劇団HPからアクセス可能です)に。正解は(いつになるか判らない)次のこのブログにて。「金色…」の公演を終えて、半日の休みもなく、今は岐阜市の戯曲塾の発表会稽古に通ってます。これは11日の祝日の夕方に岐阜市文化センターにて。入場無料でっせ。そんで、フロンティア高校の発表会と長久手の戯曲塾発表会とウチの「まんどらごら異聞」精華ファイナルがほぼ平行して進んでいます。こちらも詳細は劇団HPまで。最近HPも新人さんの奮闘で少しずつリニューアルが進んでいるので乞うご期待。もともと得意じゃなかったけど、最近加速度的に「集団呑み」が苦手になってきた。そろそろアレルギーに昇格するかも…。

|